ガテン系イケメンを堕としたい方はシンプルなアプローチを心がけましょう。

ガテン系のイケメンを攻略したい!

ガテン系の男性

 

ガテン系男子は硬派で一途な恋愛を行い、結婚したら妻と子供を大切にする良き父親になる人が多いです。
収入が安定していて職人として独立するなど将来性のある人気の人種ですが、イケメン攻略法はシンプルで分かりやすい内容になっています。
逆にガテン系の特性を理解せずにアプローチしてしまうと、上手くいきにくいので注意してください。

 

 

ガテン系が理想にする女性

男性と料理をする家庭的な女性

 

  • 家庭的(料理が得意で洗濯が苦にならない)
  • 束縛をしない
  • 頼ってくれる女性
  • 色気がある
  • 空気を読める

 

上記の5つがガテン系から好かれやすい女性の特徴です。
それぞれ詳しく見ていきましょう。

 

支えてくれそうな人

ガテン系の仕事は作業服で大量の汗をかきながら仕事をし、体力を使う仕事ですので食事でパワーをつけることが大切です。
恋人を作る際は、料理が得意で嫌な顔をせずに洗濯をしてくれそうな人を好みます。

 

しかし、多くの未婚女性は実家暮らしか1人暮らしで、大量の洗濯を毎日することや量と栄養を重視した食事を毎日作る習慣を持っていません。
過去の実績でアピールする必要はなく、優しさや嫌なことでも顔に出さないようにするなど、間接的に家庭的な女性であることをアピールしましょう。

 

束縛を嫌う傾向が強い

ガテン系の仕事は同僚との付き合いが多く、親方や先輩などを相手にした上下関係の厳しい世界です。
また、納期に追われる仕事や天候に左右される現場があり、職種やタイミングによっては残業、休日出勤を求められることがあります。

 

さらに性格はイケイケで同僚以外にも友達が多いのがガテン系男子の特徴です。
こうした特性から束縛を嫌う傾向が強いことを覚えておきましょう。ある程度は自由奔放に生きさせてあげないといけません。

 

ガテン系は頼られることが好き

ガテン系の仕事は職人系の仕事が多く、顧客からの「ありがとう」や完成時の達成感をやりがいにしています。
また、多くの作業員で仕事をする現場が多く、社員やフルタイムであれば早い段階から自分より下の人間の指導・取り纏めをするようになります。

 

仕事柄、人から頼られることを好むので、女性がアプローチをする際は頼ったり甘えたりするとよいでしょう。
ただし、疲労が大きい仕事ですので、仕事終わりに更に疲れるようなことを強要するなど、心身で追い込むような対応は避けてください。

 

色仕掛けが効果的

ガテン系の男子は女性の色気に弱いです。
肉体を使う仕事は筋肉の発達によって男性ホルモンが増えるほか、疲れた時ほど子孫を残そうとする人間の本能から全体的に性欲が強めです。

 

男性だけのムサ苦しい職場で、色気のある彼女だと同僚に対して自慢気になれる特性から、他の職種に比べて色仕掛けの威力が大きいです。
無理のない範囲で露出が大きいかボディラインの出る洋服を着て、デートになれば思い切って距離を縮めるシーンを作ってみましょう。

 

空気を読める(配慮がある)

ガテン系のイケメン男子は体力と頼りがいがあって女性に優しいです。
しかし、実際には肉体への負担が大きい過酷な仕事で、ミスをすれば上司や先輩から厳しい指導を受けます。
無敵のヒーローだと勘違いしてしまう女性がいますが、実際には弱い一面を持っていることを理解しておきましょう。

 

その中でも男性は強くなくてはいけないなど、昭和気質の硬派な考え方を持っていてプライドが高いです。
状況に応じて体を休められるように配慮したり、辛そうに見える時ほどポジティブな言葉をかけてあげるなど、空気を読んだ言動をできる女性はガテン系のイケメンと上手くいきやすいです。

 

 

理想を高く持ちすぎない事が重要

ガテン系の男性に背負われている女性

 

ガテン系のイケメンは肉食系で女性に対して優しくて積極的な人が多いですが、昨今は草食系の若者が増えてきています。
勝手なイメージで、適度なアピールをすれば男性から告白してくれると決めつけないようにしましょう。

 

なかには女性がある程度は引っ張っていき、ギャンブルや夜遊びなど間違った遊び方・お金の使い方を正してあげる必要があります。
ガテン系だから…と決めつけて高い理想を相手に押しつけるのではなく、ガテン系の人にもそれぞれの個性があることを理解して接することが大切です。

ページの先頭へ戻る