年下男子とのデートが楽しめるママ活の魅力や注意点について詳しくご紹介致します。

ママ活男子と交流してみよう!

年下男子と手つなぎデートのイメージ画像
「最近、恋してないなぁ…」という女性、意外と多いと思います。
就職したての20代の頃は疲れを知らず恋に積極的だった人も、だんだんと仕事への責任も重くなり、残業や付き合いなどでついついプライベートをおろそかにしがち。
または、若いころの失恋から抜け出せず、いまだに恋に臆病になってしまっている女性も多くいます。

 

長く恋愛をしないと、もう男性との出会い方やデートの仕方、付き合い方まで忘れてしまった…なんて人も。
そんな時は恋愛を重く考え過ぎず、まずは恋のトキメキや男性と過ごす刺激を思い出すことから始めてみてはいかがでしょうか?
今回は、恋の処方箋として、ママ活男子との交流についてご紹介します!

 

 

ママ活とは?

ひと頃から流行り出した「パパ活」に加えて、最近では「ママ活」もじわじわとブームが訪れています。
ママ活とは、女性が年下の男性と出会い、食事をしたり、デートをしたりすることで男性側に対価を払ったり、男性の夢や活動を応援することを指します。
ツイッターのハッシュタグで募集をしたり、ママ活アプリ「SILK(シルク)」で出会うパターンが多いようで、男性は主に男子大学生であることが一般的です。

 

シルクのスクリーンショット

 

対価と言っても、高額な金銭やプレゼントが必要なわけではなく、3,000円~5,000のおこずかいや差し入れの場合がほとんどです。
分かりやすく言うと、好きなアイドルやアーティストの応援のために、グッズを買ったりプレゼントを送ったりするようなものでしょうか。

 

ママ活男子と交流してみよう

ベンチで手を重ねあう男女
では、実際ママ活男子に出会った際のメリットをご紹介します。

  1. 男性と会うドキドキ感やデートの雰囲気など、非日常が味わえる
  2. 若い人の夢や目標を聞くことで自分の仕事や生き方への刺激になる
  3. 彼氏がいなくても美容に気をつかうようになるので、女子力がアップする
  4. 一人で寂しい思いをしなくていい
  5. 男性と接することに慣れるので女性としての自信がつく

 

仕事が忙しく、休日は寝てばかり…という独身女性は、若い男性と会うことでさまざまな刺激を受けることができそうですね!
長年恋愛から遠ざかっていた女性がママ活男子との交流を機に、美容やダイエットに力を入れるようになり、5年ぶりに彼ができたという例もあります。

 

仕事の疲れを癒してほしい人や年下男子との交流で刺激を受けたい人、干物女子のように生活に張り合いがないという人にはおすすめですよ。

 

 

こんなママ活男子には気を付けて!

ママ活男子との交流は、女性側にもメリットがたくさんあることが分かりましたが、ちょっと気を付けてほしい点もあります。

 

ママ活は、食事やデートなどの健全な関係が一般的ですが、無理に関係を迫ってきたり、高額な金銭や贈り物を要求する男性には注意が必要。
また、女性側としても、初めて会う日にいきなりどちらかの部屋で会うなど、2人きりになるのは避けた方が良いでしょう。

 

いくら手軽に知り合えると言っても、最初の段階で信頼できる男性かどうかの見極めをきちんとするのは忘れずに。
「この人の夢を応援したい!」「誠実で楽しめる」と感じた人と交流するようにしてくださいね。

 

 

まとめ

いかがでしたか?
恋愛から遠ざかっている人、恋に臆病になっている人は、ママ活男子と交流してみると生活に思わぬ良い変化をもたらしてくれるかもしれません。

 

ページの先頭へ戻る